多くの方々の想いをご覧ください

よくある質問

植木の剪定とはどんな作業ですか。
剪定とは、枝を切ることで樹木の生育を助け、美観を高める技法のことです。
庭などに限られた空間をより美しくするためには必要な作業です。
高齢者の方は多いと思いますが、高い木の作業ができますか。
はい、事業団で就労している人は、高齢者ばかりではなく、若くて確かな技能を持った人もたくさんいますので、どのような高い木でも作業できます。
又、高所作業者・レッカーなどの運転免許も取得していますので、安心してご用命ください。
剪定の時期はいつ頃がいいのでしょうか。
一般的には、秋の台風シーズン前の7〜9月(夏季剪定)と冬季の12月〜3月まで(冬季剪定)の2回に分けて行います。
基本的には針葉樹は年1回、常緑樹や落葉樹は年2回剪定するのが望ましいでしょう。
剪定にはどんな方法がありますか。
剪定には基本剪定と軽剪定があります。
基本剪定とは、密生した枝や不必要な枝を除去して樹形の骨格をつくるためのものであり、主に冬季におこないます。
軽剪定とは、樹冠の整正、込みすぎによる枯損枝の発生を防止することを目的とし、切詰、枝すかしなどをおこないます。
樹木に虫が発生しました。消毒はしていただけますか。
病気や害虫により樹木が著しく損傷を受けたり、美観が損なわれた場合は、適切な措置を講じる必要があります。害虫に適した薬で消毒させていただきます。
いま庭を改造したいのですが、できますか。
既存の樹木を再利用して、明るく、使いやすいお庭に改造できます。庭のプランについてはお客様の要望にお応えできるまで、何度でも打ち合わせさせていただきます。
刈り草、剪定枝の処分はどのようにしていますか。
宝塚市で作業した剪定屑等は、宝塚市リサイクルセンターで処理しております。
小さな工事でも、していただくことはできますか。
お庭に関することであれば、どんな些細なことでもご相談ください。
空き地除草をお願いしたいのですが、遠隔地に住んでいるために、現地に行けないのですが、良いのでしょうか。
現場で写真を取り、御見積をさせていただきます。ご契約いただけましたら、作業前・作業後の写真を添えてご請求させていただきます。
外溝工事もできますか。
フェンス・手すりの取付、ブロック工事・スロープつくりなど、敷地面積や、ご依頼に沿ったご提案・設計・施工ができます。
見積に費用は必要ですか。
一切見積には費用はかかりません。お気軽にお問い合わせください。
このページのトップへ